上映スケジュール

2018年3/10〜3/16に開催される、MOOSIC LAB 2017京都編の上映が決定しました。


3/14(水)20:10〜出町座

料金:当日一般1500円/学生1000円/出町座会員1000円
【リピーター割引】ご鑑賞済み半券ご提示で1000円に割引。

加藤啓監督が舞台挨拶に登壇します。
ご来場お待ちしております!
2018年3/2〜3/4に開催される、ええじゃないか とよはし映画祭の上映が決定しました。

3/3(土)14:20〜開発ビル10階ホール
お待ちしております!

MOOSIC LAB2017 広島編 2017年12/25〜2018年1/12

2017年12/28(木)、2018年1/4(木)18:50〜 横川シネマ

澁谷桂一×白波多カミン「意味なし人生ちゃん、宇宙(そら)へ」と同時上映です。Cグループです。

MOOSIC LAB大阪編 2017年12/23(土)〜2018年1/5(金)

2017年12/26(火)18:10〜、2018年1/4(木)19:40〜 シアターセブン

澁谷桂一×白波多カミン「意味なし人生ちゃん、宇宙(そら)へ」と同時上映されます。Cグループです。

ヨーロッパ企画と下北沢映画祭のトリウッド大作戦 特別編

10/21(土)、22(日)17:30〜 下北沢トリウッド

ヨーロッパ企画特設ページ|下北沢映画祭公式サイト

ある雑居ビルの一室。部屋で寝ている男に、テレビの中からある男が話しかけてきた。それは、2分後の自分だった・・・。11分間の長回しによるタイムトラックムービー!「ありえないことが起きる」のが日常になった大学生の、その中でも特にありえなかった数日間。UFOにさらわれコメディ。タイムマシンを開発した男。「実験を開始します」と言い、時計をみる。やがてマシンからでてきたのはもう一人の男。実験は成功。そして男には、タイムマシンを使ったある企みがあった……。ある初老の男が可愛がっていた犬を亡くし、その悲しみを紛らわすためにロボットのペットを飼う。しかし安物のロボットを飼ってしまったために事態は思わぬ方向へと…。未来の中学校の、放課後の教室で、掃除当番なのにはしゃいでいる悪ガキたち。そんな彼 らをたしなめる委員長の女の子。彼らはひょんなことからある“ダイヤル”を見つけ、そこ から彼らの宇宙旅行がはじまる。家業の〈おいり屋〉を手伝う傍ら、探偵業を営む主人公・ニシムラの元に久しぶりの依頼が・・・。丸亀市のマスコット・じゅうじゅうのペットの亀が行方不明になったとのこと。 丸亀市を駆け回る青春観光探偵ムービー!かわいい夕海ちゃんとの生活はまるで夢のよう!こんな日がずっと続けばいいのに! と思ってたら、本当にずっと続いちゃった!壁に張り付くことが趣味の冴えないヒロインの恋物語。国内短編映画祭で17冠、クレルモンフェラン国際短編映画祭2013でメディアテークアワードと審査員特別賞の2冠に輝いた。ワキ毛の問題に一喜一憂する中学生男女の青春を描いたフラッシュアニメ。リアルな会話や間を活かすため、セリフを先に録音し、それに合わせてアニメを作るプレスコ手法を採用。タクシードライバー・祗園太郎が京都をドライブしながらお客さんの悩みを解決!?ペープサートという手法をつかって観光名所からローカルスポットまで京都オールロケを敢行 した人気テレビシリーズの傑作選を上映。 ©NHK/ヨーロッパ企画京都木屋町の路地裏にある”カエル”がマスターを務めるバーを舞台に、客の男と女が恋に酔いしれる、ほんのり甘くてちょっとビターなカクテル(ラブストーリー)をフラッシュアニメでお届け! © 女性チャンネル♪LaLa TV/ヨーロッパ企画映像制作処女作で初期衝動の赴くまま、ノウハウもないまま偶然完成したような、「丸美屋のりたま」

shimokitafilm.com

MOOSIC LAB 2017アンコール上映 10/1(日)20:30〜新宿シネマカリテ

【短編部門準グランプリ作品】破れタイツ✖︎マチーデフ『破れタイツのビリビリラップ』と同時上映されます。

MOOSIC LAB 2017 8月12日(土)〜9月8日(金

短編部門 阪元裕吾&辻凪子監督「ぱん」と同時に上映されます。Dグループです。


「ねえこの凹にハマる音をちょうだい」「ぱん。」
新宿K'sCinema
8/14(月)19:00、18(金)21:10、22(火)19:00、27(日)21:10、9/4(月)21:10

渋谷UPLINK
9/2(土)18:00